ネロリ

科名:Citrus aurantium
学名:ミカン科
主産地:イタリア、フランス、ポルトガル、スペインなど
抽出部位:花
抽出方法:水蒸気蒸留法
香りの特徴:フレッシュでフローラルな香り
主な成分:リナロール、リモネン、酢酸リナリル、ネロール、
      ネロリドール、ゲラニオール
主な作用:抗うつ作用、鎮静作用、抗菌作用、細胞成長促進作用
備考:オレンジフローラルウォーターが採れる
   ビターオレンジやスイートオレンジの花から抽出される
   最上のものとされるのは、ビターオレンジから採れるネロリ日がラード油
   名前はイタリアのネロラ公国のアンナ・マリア妃がこの香りを好んで
    愛用した事に由来
   不安や落ち込んだ時心を解きほぐし、ストレスを減少させて
    幸福感を与える
   興奮を鎮め気分を落ち着ける
   不眠、更年期のトラブルに
   神経痛、頭痛、あくびの抑制
   腸に対して鎮静効果、下痢
   血液浄化
   体全体の強壮剤
   乾燥肌、敏感肌に有効
   集中力が必要な時には使用を避ける
[PR]

by daisy-30 | 2005-01-10 06:19 | アロマ