アロマテラピー講座

私の受講したアロマテラピー講座。医療にも用いられ、アロマテラピー学会認定のプラナロムというブランドの精油を使っていました。名前を知らなかったので、期待をしていなかったのですが、とーっても、よい精油でした。無知とはおそろしい。と思いました。講座は、第1回目にラベンダー講座、全6回ですが、あとは、好きな時に好きな精油を受ける事ができます。(私は6回目になっているユーカリを2回目にうけました!)ラベンダー、ユーカリ、ローズマリー、カモミール、ベルガモット、ティートゥリーの6種類です。1回1000円くらいで、精油を使ったクリームやオイルをつくるので、とってもお得です。先生はアロマテラピー協会インストラクターの方です。診療所の隣接のショップなので、医療の現場でのアロマのお話なども聞けて為になりました。診療所では実際に症状に応じたオイルの処方を先生がしてくださるそうなのです。まだ、診療所には行った事がないので、今度行ってみたいと思います。プラナロムの全種類のサンプルが置いてある他、販売しており、生活の木も少しあったようです。お店では、足裏マッサージなどもやってくれるようです。サロンというよりは病院ぽいかんじですが、勉強になりました。精油を飲むなんて!!!っておもっていましたが、フランスでは、当たり前とのこと。専門の医師の処方したものであれば。の話ですが・・・。お店には、精油サプリもあったので、試してみたいです。あと、嬉しいのが、精油を1滴単位で買える事です。劣化の激しい、柑橘系や、ジャスミンやローズなど、高価なオイル。すこし使いたい時、便利です。
診療所に来た方の話で興味深い話を聞きました。不眠に悩んでいる方でした。不眠に良いラベンダーを毎日焚いて寝ているがちっとも眠れないとの相談だったそうです。話をきいていると、その方は、物事を考え過ぎて、追いつめてしまうタイプの方だったようです。先生がいくつかセレクトし、精油のサンプルを一つづつ香ってもらい、好きな香りを選んでもらう事にしたそうです。その方が選んだのは、ジャスミン。ジャスミンをしばらく焚いて寝てもらう事にしたそうです。数日後、とても良く眠れるようになったと、来院されたそうです。追いつめていた気持ちをジャスミンの香りが開放的にさせ、リラックスに導いた例だそうです。不眠にはラベンダー。合い言葉のようですが、そのかたの、気持ち、症状を聞く大切さを考えさせられました。
講座は中級もあるそうです。
[PR]

by daisy-30 | 2005-03-05 15:00 | アロマ