稲刈りデビュー

b0007895_10441514.jpg真っ青な空。稲刈り日和の日です。朝早い電車で彼の実家まで。今日は稲刈りの日なのです。一度も経験がなかったので、どんな物なのだろうとおもい、楽しみにしてでかけました。到着した頃には既に始まっていて、彼のお母さんがエプロンを貸してくれ、作業開始となりました。彼とおばあちゃんの弟さんは稲を干す土台を作り、おばあちゃんとお母さんと私は、束ねてある稲を干す作業です。お父さんは稲をかる作業です。分担してどんどんキレイになって行く様子はとても気持ちの良いものでした。
b0007895_1049436.jpgつい何日か前は田んぼだったので、カエルがたくさんいました。(ヘビも2匹発見!こわかった〜)数珠のはっぱで休憩中のカエルちゃん。目を閉じて気持ち良さそうにしていました。私は、稲刈り真っ最中だったので、ちょっとうらやましくなってしまいました。稲かりは丸1日かかりました。まだ終わっていない田んぼもありました。その日のご飯がもう、とっても美味しかった!おなかぺこぺこなうえ、おかあさんのおいしいご飯。一緒に作業していたのに、揚げものまでしてくれました。私だったら、「疲れた〜」って寝ちゃいます。感謝、そして幸せでした!
b0007895_10521953.jpg
畑にはいろいろな野菜がありました。タマネギの苗はまだぷちぷちしていてかわいかったし、さといものはっぱは大きくて傘になりそうでした。今回、初めてショウガのはっぱを見ました。とがっている葉っぱで「ん?畑に笹の葉?」なんて思ってしまいました。彼が葉っぱからショウガの香りがするというので、確認できました。
b0007895_10573077.jpg
秋といえばコスモスです。彼の家の前にも、ご近所さんの家の前にも、田んぼへ行く道の間にもコスモスがたくさん咲いていました。白、ピンク、オレンジ。色とりどりで秋を感じました。コスモスの花は可憐でステキです。
私の稲刈りデビューはとても楽しいものに終わりました。
ただ、気持ちとはうらはらに体が苦しんでおります。布団に入ってすぐに記憶がなくなりました。
[PR]

by daisy-30 | 2005-09-30 10:42 | 日記