いい日のはじまり

b0007895_223353.jpg11月12日土曜日朝7時30分。外は雨でした。「やっぱりやまなかったなぁ」私たちの結婚式のスタートは雨空からはじまりました。雨の中、荷物をタクシーに積み込み、式場へ。式場は2人の大好きな横浜赤レンガ倉庫内のMotion Blue YOKOHAMAでした。
「いい日に(1112)なりますように」ということで決めた日どり。今日がくるのを本当に楽しみにして来たし、今日までの間、本当に楽しく準備していました。大変だったけど、ああしようこうしようと話しているのが、とても楽しかったのです。ヘア担当を依頼した美容師の友人が到着。彼のバンドの写真をずっととっていて下さったフォトグラファーさんが到着。司会の彼の先輩が到着。そう、みんな信頼できる人たちにお願いしました。フォトグラファーさんはメイクをしている間もずっと写真をとってくれていました。ヘアメイクが終わり、外をみると、青空が広がっていました。「雨がやんだ」ではなく、「晴れた」でした。思わず、涙が・・・。フォトグラファーさんに「まだ早いよ〜」と言われてしまいました。式場で楽器の音が聞こえて来ました。バンドのみんなが来てくれているようです。挨拶に行ったら、またもや涙。始まる前にこんなに涙していたらだめではないか。赤レンガをバックに彼と写真撮影をしました。なんだか緊張。視界が狭くなります。周りの人たちが集まってきます。知らない人からも「おめでとう」と言われ、嬉しい。進行のリハ。歩き方の練習。緊張して、頭がまわりませんでした。いい日の始まり。
[PR]

by daisy-30 | 2005-11-14 22:55 | ブライダル