ゆきやなぎの花

b0007895_19504742.jpg最近ゆきやなぎの花が咲いているのを良く見かけます。梅、沈丁花、猫柳そして、ゆきやなぎ。どれも好きな春の花です。中でも、私の思い出の中で強いのが、このゆきやなぎ。小さな白い花がとってもかわいいです。「知らないおばちゃん」に花を貰う経験が私には今まで3回あって、その花が全て「ゆきやなぎ」なのです。初めて貰ったのは、中学生の頃。自転車に乗っていると、後ろから女の人の声が・・・「ねえ?これあげる!!」知らない人から物をもらってはいけないといわれていた私ですが、とてもいい人そうな「知らないおばちゃん」だったので頂いてしまいました。次は20才くらいの頃、道を歩いていたら、庭から声が・・・「お花がいっぱい咲いちゃったんだけど、持って行かない?」また「知らないおばちゃん」です。ゆきやなぎをたくさん切って、新聞にくるんで持たせてくれました。3回目も同じ感じで、道を歩いていたら、すれ違う「しらないおばちゃん」が通り過ぎる時に「このお花いらない?」3回とも違う知らないおばちゃんなのです。ゆきやなぎってきっとすごい育っちゃうのですね・・・。写真の場所も「ゆきやなぎ祭り」かのようにたくさん咲いていました。3回もいただいた縁のあるお花。この花を見ると、なんだかおかしくなってしまいます。いただいた「知らないおばちゃん」のみなさん、ありがとうございました。

blogランキング ゆきやなぎ。とてもかわいいです。
[PR]

by daisy-30 | 2006-03-20 20:02 | 日記