アロマで癒しのひととき

b0007895_1940022.jpg今日はとっても楽しみにしていた1日。頑張っているアロマの方のお宅へお邪魔して、トリートメントを受けられるのです。症例のお手伝いです。今回はアロマトリートメントの実技というので、どんなブレンドをしてくれるのだろう。とか、どんな手技なのだろうとか、うきうきして出かけました。とはいえ、テスト勉強を理由にふくらんでしまったお腹をお見せするのはとても恥ずかしかったです。へこませているにも、限界があるので、はじめに言い訳をしようと決めました(笑)カウンセリングの時に、お通じが良くないとか、太ったとか。肩も凝っちゃってなど、いろいろと・・・すみません(笑)でもとても真剣に聞いてくださって。話を聞いてもらうってとてもよいですよね。いやされます。そして「私って、そうなんだ〜」と口にすることで気づいたりします。「1日の睡眠時間はどのくらいですか?」の質問にも5、6時間と口に出すと、「もう少し寝たいな」と思いますし、食事の内容についても、「お魚が多いですか?お肉が多いですか?」と聞かれると、同じくらい食べているけど、「青魚食べてないな。」と思ったり。いろいろ気づかされて、驚きます。トリートメントはとってもゆったりとしていて、圧の弱いトリートメントってリラックスできるけど物足りない。なんて思っていた言葉を訂正します。すごく心地よくてすぐに眠りの世界へ。そのため、またしても手技はわからず(笑)ところどころは覚えているのですが、すご〜く遠いところに意識が行っていました。声をかけられて終わったことに気づくくらいです(もうなんてずうずうしい)終わったあとは寝たままお話を聞いて。こんな偉くないのに申し訳ないと思いながら。お土産にもらったオイルは帰ってからお腹にくるくる塗りました。食生活の話も教えてくださってゴボウのお味噌汁のお話を聞いていたら、すごく食べたくなって帰りに買って帰ってゴボウたっぷりのお味噌汁を作りました。おいしい!!ごぼうは食物繊維が豊富なので、お通じも良くなるそうです。その結果次の日にはすっきり。アロマトリートメントとお腹のオイルとゴボウとお話させていただいたリラックスによる相乗効果ですねきっと。気分も晴れやかになった気がします。体はちょっと気を遣ってあげると、答えてくれるのですね。植物と一緒なのですね。人間も。もう少しいたわって上げる時間も必要なんだな。と思いました。気づかせてくださってありがとうございます。これからもゴボウ生活続けます。
[PR]

by daisy-30 | 2007-02-07 20:00 | アロマ