ロシアンは別れの予感がしたのかしら?

b0007895_0225933.jpgうちの近くによく現れる「ねこ」グレーの毛並みがとってもキレイなロシアンブルー。ご近所で飼っているねこのようなのですが、名前を知らないので「ロシアン」と呼んでいました(そのままですね)とってもかわいいのですが、警戒していて会うことはあっても遠くからみていて近づいてきてくれることはありません。今まで1度「にゃあ」とないてくれたことがあり、心をひらいてくれたのかしら。とおもったけど、進展なし。ところがです。先日「ロシアン」がいました。いつものように遠くから見ていたのですが、ロシアンか
b0007895_029178.jpgら私の方へやってきて、柵をすり抜け、マンションへやってきてくれました。感激です。出かける前だったのですが、はしゃいでしまい、いろいろ話しかけてしまいました。頭をなでると気持ちよさそうにして寝てしまいそうでした。時間があればゆっくり頭をなでていたかったけれど、ここで寝かせてしまったらかわいそう!と思い、ほどほどに(笑)寝ころんでお腹まで見せてくれました。いつも遠くから見ているロシアンどうして来てくれたのかを考えました。もしかしたらまもなく引っ越すことに気がついたのかしら?なんて思ってしまって。お別れのご挨拶だったのかな?なんて思ってしまいました。だとしたらすごい!ロシアンの事は忘れないよ。ありがとう!ねこ好きの彼に話したらいいな、いいな。とずっと言っていました。彼の前にもロシアンが現れてくれるといいな。
[PR]

by daisy-30 | 2007-05-28 00:35 | 日記