<   2004年 09月 ( 48 )   > この月の画像一覧

カモミール・ローマン

学名:Anthemis nobilis
科名:キク科
主産地:ドイツ、フランス、イギリスなど
抽出部位:花
抽出方法:水蒸気蒸留法
香りの特徴:りんごのような香り
主な成分:アンゲリカ酸エステル、アズレン
主な作用:鎮静作用、鎮痛作用、駆風作用
備考:多年草
   ギリシャ語で「地面のりんご」
   古代エジプトでは熱病や神経に関わる病気の治療に活用
   髪を美しくする為、シャンプーの原料としても利用
   病気の植物の近くにうえると、健康を取り戻す事から
   「植物のお医者さん」と呼ばれる
   ヨーロッパでは民間治療薬として人気
   緊張や不安、怒りなどを鎮め、心を穏やかにする
   憂鬱な気分の時、眠れない時に
   生理前のイライラした時に
   鎮痛作用があるため、頭痛、歯痛、鈍い筋肉痛
   貧血、生理痛、生理不順、更年期などの症状にも有効
   にきび、皮膚の炎症
   やけど、虫さされにもよい
   デリケートな肌、アレルギー症状にも効き目がある
   妊娠中の使用はさけます
 
[PR]

by daisy-30 | 2004-09-30 21:56 | アロマ

ティートゥリー

学名:Melaleuca alternifolia
科名:フトモモ科
主産地:オーストラリアなど
抽出部位:葉
抽出方法:水蒸気蒸留法
香りの特徴:フレッシュなカンファーの香り
主な成分:テルピネン-4-オール、r−テルピネン、1.8シネオール
主な作用:去痰作用、殺菌作用、免疫賦活作用
備考:オーストラリア先住民の傷薬
   ショックで落ち込んだ心を元気にする
   強力な殺菌作用
   体内の毒素を汗として排出
   免疫力の強化
   歯肉炎、下痢、胃腸炎、膀胱炎、膣感染、虫さされに効果がある
   喉の腫れ、せきを緩和します
   浄化力が強く、切り傷やニキビの緩和
   日焼けを落ち着かせる
   水虫、魚の目、足の悪臭に
   肌の敏感な部分に使用すると、刺激を感じる
[PR]

by daisy-30 | 2004-09-30 21:43 | アロマ

秋ご飯

b0007895_13162615.jpgさんまのみりん漬けとまいたけと大根のお味噌汁、そして、さつまいもごはん。とってもシンプルだけど、ちょっと秋なかんじの夜ご飯でした。さつまいもはおいしいですね。食べている間ほっとしました。
[PR]

by daisy-30 | 2004-09-30 13:17 | おいしい

つぼみが大きくなりました。

b0007895_1303367.jpg今日はいいお天気です。とうがらしのはっぱたちも元気です。つぼみが増えてきて、大きくなってしました。とうがらしの花は見たことがないので、早く見てみたいです。つぼみが下向きになってきました。下向きに咲くのでしょうか?想像がつきません。
[PR]

by daisy-30 | 2004-09-30 13:01 | ベランダ

ジャスミンアブソリュート

学名:Jasminum officinale Jasminum grandlflorum
科名:モクセイ科
主産地:アルジェリア、モロッコ、イタリア、フランスなど
抽出部位:花
抽出方法:有機溶剤抽出法
香りの特徴:濃厚な花の香り
主な成分:酢酸ベンジル、酢酸フィティル、ジャスモン
主な作用:鎮静作用、抗うつ作用、子宮強壮作用、催淫作用
備考:自信をなくした時に、勇気と幸福感を与える
   強い香りはリラックスさせる作用が強いので集中力が
   必要な時は使用を避ける
[PR]

by daisy-30 | 2004-09-29 22:14 | アロマ

ゼラニウム

学名:Pelagonium graveolens Pelargonium odoratissimum
科名:フクロソウ科
主産地:フランス、スペイン、アルジェリアなど
抽出部位:葉
抽出方法:水蒸気蒸留法
香りの特徴:甘く優しい香り
主な成分:シトロネロール、ゲラニオール、リナロール、イソメントン
主な作用:抗うつ作用、鎮痛作用、鎮静作用、保湿作用、ホルモン調節作用
備考:傷口や肌のさまざまなトラブルに有効
   下痢、腹痛の治療に活用
   殺虫効果があるため、虫よけにも
   成分がローズに似ている事から、香水や石けんに用いられます
   緊張をやわらげて、心を明るく高揚させる
   不安やストレスを緩和させる
   ホルモンの働きを調整する(生理不順、生理痛、更年期の症状の改善)
   利尿作用もあり、体内の毒素を排出し、むくみ予防に効果あり
   アルコール成分を少し含み、皮脂バランスを整えるため
   あらゆるタイプの肌に
   にきび、湿疹、やけど、しもやけを好転
   敏感肌は刺激をおよぼす
   妊娠中は控える

[PR]

by daisy-30 | 2004-09-29 22:01 | アロマ

サンダルウッド

学名:Santalm album
科名:ビャクダン科
主産地:インド、インドネシア、パラグアイ
抽出部位:心材
抽出方法:水蒸気蒸留法
香りの特徴:深みのある香り
主な成分:サンタロール、サンタレン
主な作用:鎮静作用、強壮作用、消毒、殺菌作用、抗炎症作用
備考:神経の緊張と不安を和らげ、気分を鎮静させる。
   心配ごとがあって、眠れない時などに、心をリラックスさせる。
   催淫作用もあるので、セクシーな気分にさせる力も。
   のどの痛みを和らげ、せきを鎮める。
   膀胱炎やむねやけ、下痢の症状を緩和する。
   肌を柔軟にする効果がある。
   香りが甘く、持続する為、化粧品によく使われる。
   かゆみを抑えて炎症を緩和したり、にきび、乾燥肌にも効果を発揮。
   抑うつ状態の時には使用を控える。
   衣類に香りが付くと、なかなかとれません。
[PR]

by daisy-30 | 2004-09-25 13:18 | アロマ

スイートオレンジ

学名:Citrus sinensis 
科名:ミカン科
主産地:イタリア、イスラエル、スペイン、アメリカなど
抽出部位:果皮
抽出方法:圧搾法
香りの特徴:フルーティーな甘い香り
主な成分:リモネン、リナロール、シトラール
主な作用:鎮静作用、解毒作用、強壮作用、健胃作用
備考:落ち込んだ気分を明るくし、不安や緊張をほぐす。
   リフレッシュしたい時、体のエネルギーを与えたい時。
   眠りたいのに眠れない時。
   消化器系の調子を整えるので、腹痛や胸やけ、食欲不振に有効。
   便秘と消化不良には希釈したオイルで腹部のマッサージ
   収れん作用があるので、肌が元気になる。
   刺激を感じることがあるので、キャリアオイルとブレンドするときも低濃度に
       
[PR]

by daisy-30 | 2004-09-25 13:04 | アロマ

ゆず茶

b0007895_2041136.jpgサンマルクカフェのゆず茶です。はちみつ入りでとってもおいしいんです。実際にメニューで出ているものですが、このように、ビンに入ってレジの前に並んでいました。おうちでも飲める幸せ。しかも、気分でアイスでもホットでも飲めるなんて。チョコクロと書いてあるけれど、ゆず茶です。チョコクロもおいしいので、大好きです。
[PR]

by daisy-30 | 2004-09-24 20:43 | おいしい

イランイラン

学名:Cananga odorate 
科名:バンレイシ科
主産地:インドネシア、フィリピン、コモロなど
抽出部位:花
抽出方法:水蒸気蒸留法
香りの特徴:エキゾチックな甘い香り
主な成分:リナロール、ゲラニオール、酢酸ベンジル、安息香酸メチル
主な作用:鎮静作用、抗うつ作用、催淫作用、殺菌、消毒作用
備考:「花の中の花」
   精神的ショックを沈め、喜びの感情を呼び戻す。
   速い心拍を正常に戻すのに有効。高い血圧を低下させる。
   ホルモンバランスを整え、生殖に関する機能に働く。
   皮脂分泌の調節、乾燥肌〜脂性肌も利用できる。
   髪の成長にもよい
   過度の使用は吐き気や頭痛を起こす。
   敏感肌や妊娠初期は使用を避ける。


   
[PR]

by daisy-30 | 2004-09-24 20:28 | アロマ