冷蔵庫にはゆでたまごちゃん

b0007895_10231548.jpg

板東英二さんにはかないませんが、私もゆでたまごが好きです。今、冷蔵庫をキレイに使おうキャンペーンを1人実施中でして、いろいろ工夫をはじめました。
冷蔵庫って中を見られたくない。と思っていました。雑誌で見せられる冷蔵庫、冷蔵庫の片付けを特集しているページがあって、これはいい!と思い、実践中です。食べ物がどこにあるか、何があるかが把握できるし、とてもすっきり感があって素晴らしいです。まだまだですが、少しづつということで、ゆでたまごちゃんからです。食材を無駄にしないための工夫で卵が消費期限に迫ってきたらゆで卵にしておきましょう。というアイデア。生卵との区別でゆで卵にはお子さんに絵を描いてもらいましょう。と書いてあったので、自分でたまごに顔を描きました。お腹には「ゆで」とゆでた日付を書きました。愛着がわいて食べるのがもったいなくなりました。ゆで卵を持ち歩いては彼にみてみて!と見てもらいます。そして冷蔵庫を開ける度に見てしまいます。そして、全部ゆでて顔を描きたいと。目的が変わってきてしまいます。全部ゆで卵はさすがに使い道ないので気をつけなくちゃです。まだまだ時間がかかりそうですが、ぱっと見て分かる、そしてかわいい冷蔵庫を目指したいです。
[PR]

by daisy-30 | 2010-03-25 10:31 | おきにいり